HOME > ◎数Ⅲ微積分基礎 > ■極限値2

疑問点などのお問い合わせ はadmin@K-Kyogoku.comへお願いします。

■極限値問題の解法2

本項では、応用問題や、やや難しい問題を集めています。なお、絶対値記号の付いた関数の積分の極限値の問題は■数Ⅲ積分(絶対値記号付き)で扱っています。
●体積と極限の問題
[C]トーラスの体積と極限値の問題(2012年慈恵医大3)

[C]トーラスの体積と極限値の問題(2014年阪大理系4)


●極限融合問題
[C]絶対値記号付きの関数で囲まれた領域の面積の極限値の問題(2016年東京理科大/理工/情報3)

[C]微積分と極限値の総合問題(2013年日本医科大3)
微積分の総合問題ですが、対数関数の変動の上限を抑えている意味で、他の問題の解法にも参考になる問題です。

[C]ガウス積分の問題(2009年横浜市大/医11)

[C]方程式の実数解とその和の極限の問題(2018年東工大3)

[D]方程式の整数解と極限値の問題(2016年慈恵医大3)

[D]確率と極限値の総合問題(2015年慶應大/理工5)


●区間幅の総和の極限
[C]対数関数の線分長の極限計算の問題(2018年京大理系5)

[C]三角不等式の開区間合計の極限値の問題(2013年東工大4)

[C]区間幅の一部の極限値の問題(2015年慶應大/理工3)